日本コミュニケーション学院へようこそ。ご来校誠にありがとうございます。そして、おめでとうございます!

「コミュニケーション能力開発に取り組む決意」は、きっと、あなたに大いなる興奮と成果をもたらし、周囲の人々にも、良い影響を分け与えることになることでしょう。

しかし、そのためには、熱心に学び、深く考え、そして躊躇せずに実践することが肝要になります。

本学で学ぶことで、あなたはまず、現在の課題・問題や悩みを解決することができます。それだけではなく、「積極的な心構え」をも我が物とすることができます。

そして、あなたの技量は、初歩から世の中の「頂上レベル」まで、いくらでも高めることが可能になっていきます。実際それだけのプログラムを本学ではすでに開発を終え、サービスをご提供しています。

あなたは本学でレベル・アップされるたびに、人生の様々なチャンスも大きく広がっていくことを必ずや実感されることでしょう。

私どもは、あなたの人生が「豊かで、充実した人生」となりますよう喜んでお手伝いいたします。

さあ、希望を抱いて、ともに歩んでいきましょう。

日本コミュニケーション学院グループ
グループ総長 

酒井美智雄のプロフィール

福岡県生まれ。中大法卒。
大学卒業後、大手と中小の経営コンサルタント会社で、コンサルタントの実務経験をへて、1987年日本ビジネス・コミュニケーション協会を創業。社長。翌88年に日本コミュニケーション学院を設立。理事長。

日本を代表する知識人の一人として、専門家事典「日本のブレーン」、「講師・講演専門家1100人データブック」(いずれも日本能率協会編)、「日本のコンサルタント」(日本法令)などにも取り上げられている。著述・論文など多数。

公的団体など/経済産業大臣許可(社)日本経営士会登録コンサルタント・正会員。人間関係学会・言語技術教育学会正会員。

●日本ビジネス・コミュニケーション協会は、HRD・人材教育・能力開発(ビジネス,コミュニケーション,思考言語技術)のプロ・コンサルタント,コーチ会社として、創立32周年。
●日本コミュニケーション学院は、創立31周年。9万人・個人指導の実績を誇るトップスクールとなった。

(※ちなみに「話力、HRD、5段話法、3分割話法」などは一般名称ではなく、本学グループの登録商標です。どなた様も、許可なく使用することはできませんのでご注意ください。)

最近のマスコミ登場&取材はこちら

[自己紹介]
最近、とあるセミナーに参加しました(一生勉強です。私も、いつも勉強を続けているのです!)。その席で、「趣味の話」になりました。

私は「カミサン(家内)が趣味」といいましたら、同席の男性も、女性も「へぇ~、そう言えることが羨ましいです!!」と言ってましたね。

カミサンと手をつないで、散歩したり、スーパーに行ったり、コーヒーショップでおしゃべりをしたり、そんな日常のありふれた事が楽しいし、幸せなのです。家族を愛し、社員を愛し、顧客を愛する。私も年齢を重ね、そんなことが臆面もなく言えるようになってきたこの頃です。